日本マーモセット研究会

JSMR大会
2019年 2月6日(水)、 7日(木)
東京 日本橋ライフサイエンスハブ
ホーム > 会則

日本マーモセット研究会 会則

 〔名 称〕
第1条 本会は、日本マーモセット研究会と称する。

 〔目的および事業〕
第2条 本会は、マーモセットの実験動物としての確立と、医学、薬学など生命科学の研究・
   検査への利用のために必要な知識の普及と学問水準の向上に貢献することを目的として、
   次の事業をおこなう。
     1. 研究集会の開催による会員相互の学術交流と研鑽
     2. その他、本会の目的に必要な調査、研究、知識普及などの活動

 〔会 員〕
第3条 本会の趣旨に賛同する医学・薬学および生命科学領域の研究に従事する者によって
   構成される。入会を希望するものは、会員の推薦または事務局に届出の上、世話人会の
   承認を得たものを会員とする。会員の種別は次のとおりとする。
     1. 一般会員(個人対象)
     2. 学生会員(学生対象)
     3. 賛助会員(法人対象)

 〔役員、運営〕
第4条 本会は、次の役員によって構成される世話人会により運営される。
     1. 顧問    若干名
     2. 代表世話人   1名
     3. 世 話 人   数名
     4. 事務局     数名
   世話人会は、互選によって代表世話人を選任する。
   代表世話人の任期は2年とし、再任を妨げない。

第5条 代表世話人は、本会を代表して学術集会を開催する。

第6条 世話人は、代表世話人を補佐し、学術集会を開催する。

第7条 事務局は、本会の運営を担当する。

第8条 会員はつぎの種別に従って会費を納めなければならない。また、既納の会費はいかなる
   理由があっても,これを返還しない。
     1. 一般会員   年額会費5000円
     2. 学生会員   年額会費1000円
     3. 賛助会員   年額会費1口50,000円

 〔世話人会〕
第9条 本会の企画・立案などは世話人会で決定する。
     1. 世話人会の議長は代表世話人がおこなう。
     2. 世話人会の決議は出席者の過半数をもって決定する。
     3. 世話人会は、次の事項を協議し決定する。
       1) 事業計画
       2) 事業報告
       3) 世話人の推薦
       4) 会則の変更
       5) その他、事業目的達成に係ること。

 〔事務局〕
第10条 本会の事務局は、代表世話人の指定する施設に置く。

 〔付 則〕
 1. 本会則は、世話人会の協議により作成する。
 2. 本会則の施行についての付則は、世話人会の議決を経て別に定める。
 3. 本会会則は、平成24年2月15日から施行する。
 4. 本会会則は、世話人会の協議により変更することができる。
 5. 本会世話人会において、顧問の同意の下世話人を見直す事とする。
 6. 本会の本部は、実験動物中央研究所におく。
   ( 住所:〒210-0821川崎市川崎区殿町3丁目25番12号)
    また、本会の事務局は、株式会社アドスリーにおく。
   ( 住所:〒164-0003東京都中野区東中野4丁目27番37号)
 7. 研究集会の運営について
  1) 開催:原則として年1回開催する。
  2) 時期及び開催場所:世話人会が定める。
 8. 本付則は、平成24年2月15日より適用する。

JSMR Japan Society for Marmoset Research

日本マーモセット研究会 Japan Society for Marmoset Research

賛助会員募集

研 究 会 本 部
〒210-0821 川崎市川崎区殿町3丁目25番12号
公益財団法人 実験動物中央研究所内
E-mail: jsmr@ciea.or.jp
 

事 務 局
〒164-0003 東京都中野区東中野4丁目27番37号
株式会社アドスリー内
E-mail: office@jsmr-marmoset.net
TEL: 03-5925-2840 FAX: 03-5925-2913

▲このページのトップへ戻る